sting like bee

一口クラブライフ✳︎ログ

ドキドキする!!

金曜更新のあった出資馬近況についての雑感です🐴

 

 

f:id:AMANISTA:20200327220713j:image

ニコブリランテ

3歳 牝[未勝利]
栗東河内洋厩舎
父:ディープブリランテ
母:ニューコローラ

 

2020/3/27(山岡トレセン

★3/20(祝)阪神・3歳未勝利(芝1800m・牝)斎藤新騎手 結果16着

この後は岐阜県・山岡トレセンで調整することになり、25日(水)に移動しました。

「好スタートからそのまま流れに乗って運べてはいたものの、レース中盤でペースが上がった時に対応できず、そのままズルズルと後退。距離や馬場適性もあるのでしょうが、現状の体力不足は認めざるを得ない内容に映りました。申し訳ありません。時計による制裁を今回受けてしまったため、一旦短期でリフレッシュさせた後またビシビシと鍛えていきたいと思います。ニコの場合はとにかく経験が必要で、レースを使いながら強化していくほかありません。次走については交流競走などへの出走も視野に入れていきます」(河内洋調教師)

 

ニコの更新ではすっかりおなじみになってしまった感のある『体力不足』というワード💧

タイムオーバーになってしまったことで、河内先生からの扱いが変わってしまうことを少し危惧してたんですよ(^-^;

でも「ビシバシ鍛える」宣言をいただけたので、取り急ぎホッとしました

次戦以降はダートも選択肢に含め、可能な限り数を使っていく方針とのことですし、これこそノルマンディーのコンセプトでもありますから、河内先生に感謝です✨

体質的にも馬体的にも弱い部分が残るニコ🐴

スパルタ調教をどうにか乗り越えて、勝ち上がりへの光明を見出してほしいと願っています

 


f:id:AMANISTA:20200327220706j:image

ベストデイエヴァ

4歳 牝[未勝利 / 障害未勝利]
美浦・深山雅史厩舎
父:ゼンノロブロイ
母:モーディッシュ

 

2020/03/27

この中間に半マイルから15-14-13-13の追い切りを行なっており、美浦トレセン・深山厩舎へ明日帰厩する予定です。馬体重465kg

岩城ステーブル社長「もともと来週火曜日に帰厩して10日競馬で福島を予定と深山先生から話があったのですが、検疫のキャンセルが回って来たようですね。ここ最近ちょっとキツめのフケが来ていますので、獣医さんにフケ止めの注射を打って貰ってはいるのですが、調教自体にはそれほど支障なく強めをしっかり乗れています。また、飼葉食いがとても旺盛で、そのぶん体重も増えてはいるのですが、体調が良い証拠ととらえています」

 

エヴァーさま、いつの間にか前走から30kgも馬体重増えてるじゃん!!!!

ビックリしたけど、これはすごくイイ傾向だ✨

フケについても調教には問題のない範囲でおさまっているようですし、予定してたよりも早く帰厩できたので、次走への良い準備ができそうですね

前はフケが来るとどうにもならない感じになっていたわけで笑、今の彼女の状態は本当に上向き矢印なのでしょう⤴︎

次走の福島決戦は、その結果と内容次第でいよいよエヴァーのファンド解散もありえる(と個人的に思っている)めちゃくちゃ重要なレース…!!

愛馬の出走はクラブライフで一番の楽しみのはずですが、エヴァーの進退が掛かっているかと思うと正直レースを見るのが今から怖いです

ひゃー、すっごいドキドキする…(´・ω・`)

 


f:id:AMANISTA:20200327220702j:image

アメージングサン

3歳 牡[1勝クラス]
美浦・奥村武厩舎
父:ロードカナロア
母:アメージングムーン

 

2020/03/27

千葉県のジョイナスファームへ到着後は屋外ダートコース2800mを25秒ペースのキャンター調教を行なっています。

ジョイナスファーム社長「こちらへ到着後すぐに獣医さんによる全身のチェックを受けて、横山和生騎手が気にしていた左後肢については特に念入りに調べて貰いました。後肢から腰にかけては痛んだ様子はなかったようでしたが、背中の筋肉に張りが出ていましたので、こちらは治療をして貰いました。精神的には環境が変わったことでリラックス出来ていますので、25秒ペースのスローキャンターでも引っ掛かることはないですね。ただ、気持ちが入り過ぎて前のめりになっている訳でもなく、身体をどこか気にしている訳でもなさそうなのに、動きが前駆中心になっていて後駆を上手く使えていないのが非常に気がかりです」

 

最後の一文がかなり心配です⤵︎

歯車が狂ってしまってる感じがすごくあって、ちょっとこれはマズイんじゃ…(・Д・)

特に故障などは見当たらないということですが、時間と共に表面化してくる可能性もあるので、もう少し様子を見てみる必要がありそう?

ただ単に一過性のものであればイイんですけどね💧

ジョイナスさんはアメージングが一番リラックスできる場所だと思うし、社長さんやスタッフさんの腕も確かなので、うまくリブートしてもらえれば幸いです

少しの間出走をパスすることになったとしても、なんとか彼本来の走りを取り戻してもらいたい!

 


f:id:AMANISTA:20200327220710j:image

ローレルジェイド (再ファンド予定)

4歳 牡[未勝利]
ホッカイドウ競馬安田武広厩舎
父:ロードカナロア
母:ネネグース

 

2020/03/27

この中間は屋内ダートコース2400mを13-13の調教を行なっており、近日中にホッカイドウ競馬・安田厩舎へ入厩する予定です。馬体重492kg

パッショーネ代表「安田厩舎は身体にゆとりを持たせて競馬に使うタイプなので、こちらで少しでも細身にして送り出したいと思い、追い切りを行なって身体を引き締めています。追い切りでも途中で集中力がなくなるので、鞭を見せながら走らせています。こちらではブリンカーなどは使っていませんが、集中力を出すために競馬では矯正馬具を使ったほうがよいでしょう。見せ鞭に反応しやすいようにブリンカーよりも少し浅いチークピーシーズが合うと思います」

 

ただでさえ脚元がギリギリの状態なうえに、マイペースでのんびり屋さんな性格は相変わらずだそうで、パッショーネさんには相当難しいミッションを引き受けていただいてしまってます🐴苦笑

ジェイドは普段からおとなしくて、めちゃくちゃかわいいお馬さんなんですけどね(←彼の愛くるしさはマジ天下一品✨)

でも競走馬としてせめて競馬場にいる時ぐらいは、まったりしてる場合じゃないのもまた現実で…!!

だからパッショーネさんも心を鬼にして調教をされてると思いますし、ジェイドにはどうか発奮してもらって復帰戦ではカッコイイ姿を我々に見せてほしいです

安田先生を長いことお待たせしてしまいましたが、ようやく入厩できるから、こっからはノンストップで進んでいこうねジェイド٩( ᐛ )و

f:id:AMANISTA:20200327221659j:image
f:id:AMANISTA:20200327221704j:image

↑最新のジェイドpic (クラブ公式)

 


f:id:AMANISTA:20200327220826j:image

アルモニカ

5歳 牝[2勝クラス]
栗東西村真幸厩舎
父:ロードカナロア
母:アフリカンピアノ

 

2020.03.27 所有馬情報

在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間も坂路でハロン15秒のペースで登坂していますが、徐々に動きが良くなってきましたし、コンディションも良いですよ。馬体に張りも出て調子が上がってきているので、より負荷を掛けて更に動きを良くしていきたいと思います。馬体重は453kgです」

 

変わらず上向きな感じで推移しているみたい!

モニーの場合、トレセンへ戻ると専らトラックコースオンリーでの仕上げなので、NFしがらきにいる間に坂路でしっかり乗り込んで、持ち前のスピード能力を磨いてもらいたいですね✨

ひとまず馬体も増加傾向ですし、心身両面でこの休養がプラスに働いていそう⤴︎

まだ復帰予定のアナウンスはありませんが、このままどんどん状態面をアップさせていってもらえたらと思います(´ー`)

 

 

f:id:AMANISTA:20200327221934j:image

アンジェロフィリオ

3歳 牡[1勝クラス]
栗東大久保龍志厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:エンジェルフォール

 

2020.03.27 最新情報

 28日(土)に滋賀県ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

 

骨瘤が判明した際、大久保先生は「骨折や筋に異常がなかったのでホッとしていますが、時間とともに悪化する場合もありますので、もう少し経過観察したいと思います」と仰っていました✋

こうして早くもNFしがらきへ出されることになったので「経過観察したところ、骨瘤以外の問題は特に見つかることはなかった」ということなんだと思います⤴︎

あとはもう骨瘤ができるだけ軽度で、短期間の療養で回復するレベルのものであることを願いたいですね

しがらきでゆっくり休んで、疲れも癒してくるんだよー!

 

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブならびにシルクホースクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行いホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

 

※2019年3月27日以前の過去記事については、お手数ではございますが旧ブログリンクからご覧ください
旧ブログ(ココログ) → sting like bee