sting like bee

一口クラブライフ✳︎ログ

2022 Rレビュー[⑯〜㊱]

最近まで2ヶ月以上ブログ更新が滞っていた関係で、レースレビュー記事も2月22日のモンストルオーソの⑮戦目までで止まってしまってました💧

自分がブログをお休みしている間もmy出資馬たちは奮闘を続けてくれていて、2022年は現時点で合計36レース (JRA 32 / NAR 4)を消化済み✨

その為、今回は「⑯戦目以降のレース結果について、このタイミングで一旦まとめておこう」という内容の記事になります!

 

大変ありがたいことに、今回の対象21レースの中で2頭の優勝馬が誕生しました🏅

その2頭について、個別にピックアップして振り返っていきますね(・∀・)

 

 

f:id:AMANISTA:20220520175529j:image

パウオレ

3歳 牝[1勝クラス]NOC
佐藤牧場 生産馬
美浦・嘉藤貴行厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:エイシンピカデリー

 

★4/10(日)中山・3歳未勝利(ダ1200m)丸田恭介騎手 結果:優勝

「テンション面が気掛かりでしたが、落ち着いて競馬ができました。ジョッキーは『素直で乗りやすいですね。スタートも上手に決められて楽にポジションが取れましたし、最後の直線でもいい脚を使ってくれました。フワフワするところはありましたが、その中でもこの時計ですのでクラスが上がっても楽しみだと思います』と話しています。いい馬を任せていただいたので、結果につながったことを嬉しく思います」(嘉藤貴行調教師)

 

丸田騎手 レース後コメント「血統、走りともにダート向きですね。スタートをポンと出て、楽に好位を取れましたし、直線も見ての通りの伸びでした。この時計もかなり速いですし、上のクラスでも通用すると思います」

 

5ヶ月の休み明けながら、出遅れることなく五分のスタートを切ると、二の脚をきかせ先団にスッと取り付いたパウオレちゃん🌺

ハイペースをピタリと折り合ったまま楽な手応えで直線に入り、逃げていたダイチヴィヴァンを交わした後は完全に独走状態…!!

2番手追走から上がり最速の脚を繰り出し、2着馬に1.1秒差をつける圧勝でした(*´д`*)

転厩初戦となるダート替わりの一戦で圧巻の走りを見せてくれただけでなく、良馬場での1分10秒7というタイムは"破格"の一言⚡️

これは『新馬戦もしくは未勝利戦における中山ダート1200戦のレコード(良馬場限定)』だそうですし、翌週に行われたOPの京葉ステークス(稍重)が1分10秒5でしたから、それと比較してもこの時計の価値がわかります⤴︎

1つ勝ってくれたことだけでもうれしいのに、ましてやこんなに"ヤバイ"内容だなんて……大きな感動と興奮を与えてくれたパウオレちゃんに対し、最大限のありがとうを伝えたい🤙

 

ここまでの道のりは"順調"とは程遠く、脚部不安や体質の弱さによって、思うように走れない苦しい時間を多く過ごしてきました

そういったこともあるので、今は「大きな故障をせずに健やかな毎日を過ごしていってくれること」だけをただただ切望しています🙏

非常に良い競馬で勝ち上がってくれたことで、将来への期待がより深まったのもまた事実だとしても。

 

本馬は新冠佐藤牧場さんで誕生し、幼少期から愛情をたっぷりと注がれながら育ってきた仔です🐴

また、自分が普段から懇意にしてくださっている馬友さんの中にも、彼女に出資されている方が多くいらしたりして✨

そんな"パウオレ愛"の強いみなさまと「オタオメ」できたことは、とても幸せで忘れられない思い出になりました(´ー`)

あらためて、ぴーちゃん初勝利おめでとう❤︎

嘉藤先生&厩舎スタッフさん、丸田ジョッキー、松風馬事センターのみなさま、彼女を勝たせていただきありがとうございました!

 

うし on Twitter: "22.04.10 中山1R パウオレさん 7馬身差の圧勝‼️おめでとうございます㊗️… "

↑これは転載許可をいただいたレース当日のうしさんツイートへのリンク🔗
お写真まで快くご提供くださり、うしさん本当にありがとうございました!!
来週はフィニッシュムーヴ歓喜を共にしましょ🎵

 


f:id:AMANISTA:20220520175538j:image

ビーナスローズ

3歳 牝[1勝クラス]ローレルC
新冠本牧場 生産馬
栗東清水久詞厩舎
父:キタサンブラック
母:シャンスイ

 

2022/05/16

5月14日(土)東京4R・3歳未勝利(牝)芝1800m・13頭立2枠2番にD.レーン54.0kg・馬体重438kg(初)で出走して、タイム1分46秒2(稍重)で2着にクビ差で優勝しました。

[初出走らしくモッサリとゲートを出ると、中団やや後方寄りから追走開始。序盤にやや行きたがり道中では口を割ったりと若さを見せてはいたものの、直線で追い出されるとしっかり反応。最後まで長く良い脚を使い見事に差し切りました。(ローレルクラブ公式!? Twitterより)]

清水(久)師「ひと言『強い』と言える競馬で、時計は優秀ですし、ジョッキーからは何の注文もありませんでした。今後気が入りすぎるなど気性面の変化がなければ、自在な競馬ができそうですね。大事に育てて行けば、楽しめる馬に成長してくれるでしょう」

 

レーン騎手 レース後コメント「初出走で経験馬相手。競馬を分かっていない中でとてもいいレースができました。これを使ってメンタルも肉体もアップサイドがあるので楽しみです」

 

VRちゃん待望のデビューおめでとう㊗️

そんでもって、勝ったぜーーー!!!!

見事優勝までしてくれてさ、マジ最高かよ(*・ω・)

しかも、このレースも相当良い勝ちタイムでの勝利ということで、GCのタイム分析ではパウオレちゃんと同様に『A評価』をいただくことができました

道中のラップなどを見た感じ、今回のレースに限れば牝馬特有のキレというより「スピードの持続力がとても優れている」ことを示してくれた印象。

また、ゲート内で少しガチャガチャして1馬身くらい出遅れてしまったのですが、それもレーン騎手がうまくリカバーしてくれましたね⤴︎

内の2番枠スタートながら序盤からスムーズに外に出せたことが、終いの追い上げに繋がったのは間違いないと思います( ´_ゝ`)

ただでさえ"既走馬相手のデビュー戦"で、VRちゃんは一生懸命よくがんばってくれたし、あの位置から届くなんて本当にすごいじゃん✋

 

そして、2着のルージュアルルちゃんはめちゃくちゃ強かったです(おまけにビジュアルもカワイイ!)

本来なら彼女が独走で圧勝していたはずのレース🏇

共に素晴らしいマッチレースを演じてくれたルージュアルル号にも拍手を送りたいですし、それと同時に"早期の勝ち上がり"を心からお祈りしております🙏

 

こんな日を現地で見届けることができ、「感無量」としか言いようがありません(/ _ ; )

レース後に本馬を生産された橋本さん(笑顔がステキな爽やかナイスガイ)とも久々にお会いでき、一緒に喜び合えたこともまた、ものすごくうれしかった!

清水先生&厩舎スタッフさん、レーン騎手、チャンピオンヒルズさんのみなさま、この度は勝利に導いてくださり誠にありがとうございました

北海道から応援していただいた『チーム・ビーナスローズ』の方々にも、ありったけのリスペクトと感謝の想いをお送りしたいです✨

 

VRちゃん、はじめての競馬はどーだった!?

長時間馬運車に揺られた東京遠征も含め、デビュー戦お疲れさまでした🏄‍♀️

 

 

 

【対象期間の出資馬レース結果】

f:id:AMANISTA:20220520073236j:image

f:id:AMANISTA:20220520073309j:image

 

3着以下を離しながらも惜敗してしまったルアルのレースが特に印象的でした!

 

日頃からキツいトレーニングを耐えて、健康体でレースに出走してくれるだけでもめっちゃ尊いこと。

着順なんかは関係なく、それぞれが全力出してがんばってくれたことを誇りに思うし、深く感謝しているよ🌈

みんなお疲れさまー!!!!

 

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブ・ターファイトクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行い、ホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

NOC 3次募集と2歳馬近況

ノルマンディーOC 2020年産三次募集馬の先行募集期間がスタートしています🌴

9頭いる今回の募集馬の中で、自分はパドトロワ産駒のグレイスノートの20が気になっていて、とり急ぎ1口申込みました!

抽選になる可能性もあるので現時点で出資の可否はわからないけれど、良いご縁があればありがたいです

 

おもしろそうな配合を施されているところや、パウオレちゃんがお世話になっている嘉藤厩舎予定であることなどが惹かれたポイントですかね(´ー`)

配合については本馬の場合、ざっくり言うと父と母の血統構成が似通った『父母相似配合』になっています

本馬は父方にスターバレリーナグランパドドゥ親子、母方にエアウイングスという重賞を勝った優秀な牝馬たちを内包していますが、それらの血脈を重ねて強調する形に🩸

サンデーのクロスも4×4と遠いですし、芝ダート兼用の短距離馬として活躍を期待したいですし、あわよくば中距離まで走ってほしいという欲もあったりします

測尺の数字が全体的にイイ感じなことも後押しになった部分が大きく、さらには"漆黒"の馬体シルエットや表情も個人的に好き🎵

↓グレイスノートの2020 5代血統表
血統情報:5代血統表|_________|JBISサーチ(JBIS-Search)

 

ちなみに前もブログに書いた気がしますけども、自分はついこないだまで「この世代は完全に打ち切り」と心に決めていたはず✋

しかし、ローレルクラブの追加募集馬・ソアラに臨時出資をしたことで、自分の中の"Forbidden Door"が完全に開いてしまったみたい(^-^;

ちょうどクラブポイントもそれなりに貯まっていたので、だいぶ悩みながらも思いきって申し込んでみることにしました!

 

さて、今年のデビューを控える2020年産まれ世代のmy出資馬は今のところ全部で11頭🐴

すこぶる順調な仔もいれば、トラブルなどで遅れてしまっている仔もいたりと、現状の進捗も様々です

どの仔もみんなそれぞれのペースで、それぞれのスタイルで、今後少しでもイイ方向に進んでいってもらえたらうれしいな🌈

 

…てことで前置きが超絶長くなりましたが、本日は彼ら2歳馬たちの最新近況について書いていこうと思います!

 

 

f:id:AMANISTA:20220512090228j:image

ラキッシュ

2歳 牡[新馬]ターファイトC
ナカノファーム 生産馬
栗東平田修厩舎
父:ダノンレジェンド
母:ナリッシュ

 

2022-05-11

チャンピオンヒルズで調整されています。中間は速い時計を出して進めており、11日現在、角馬場で身体をほぐした後、ダートトラックコースで軽めキャンター3000mを乗られ、週2日は併せ馬で、坂路の計時区間の4ハロンを58秒台で、先週末にはラスト2ハロンを13-12で乗られました。

大西厩舎長は「先週末に一杯で追った時の併せた相手は、昨年の10月からこちらで乗っている馬なので、絶対的な乗り込み量はラキッシュの方が少ないですが、そのハンデがある中、流石に最後の1ハロンはふらつきましたが、相手にしっかりと食らいついていました。先週は、急かして作り込まない方が良いという感じでお話しましたが、先週、今週と思った以上に馬が頑張ってくれているので、正直、判断が難しいとも感じています。トレセンとこちらでは、圧倒的に1頭の調教に掛ける時間が違いますので、必然的に負荷も変わります。それを踏まえて、成長させるという意味では、デビューさせるつもりでトレセンでやった方が、一気に変わってくるかもしれません。その辺りの判断は平田調教師にお任せするしかないと思いますので、次回報告時に相談してみたいと思います」とのことでした。11日現在の馬体重は512キロ。

 

相変わらずタフでがんばり屋さんのラキッシュ🐴

魂こめた走りができるのが本当に素晴らしく、まだまだ成長途上でありながら、心身ともにベースの部分がとてもしっかりしてる印象です

既にゲート試験は合格しているので、帰厩の時期については師が目標をどこに定めるかによって決まってくるのでしょう!

果たして平田先生のジャッジやいかに!?

ふとした拍子にうっかり躓いたり、よそ見して何かに激突したりとかしないようにしてさ、ケガには十分気をつけるんだよー🤙

 


f:id:AMANISTA:20220512090251j:image

レーヴスレアリーズ (ゼフィランサス20)

2歳 牝[新馬]ローレルC
村田牧場 生産馬
栗東・寺島良厩舎予定
父:キタサンブラック
母:ゼフィランサス

 

2022/05/17

引き続き舎飼いで静養しています。尚、本馬の父キタサンブラック産駒で当クラブ所属のビーナスローズが3歳未勝利(5月14日・東京4R・芝1800m)のデビュー戦で優勝しました。

小国スティーブル場長「ギブスを付けている間は球節部を動かす事ができないので、後肢をスムーズに動かせずハ行したような歩様になっていますが、しばらくの辛抱なので馬には我慢してもらっています」

 

2022/05/10

引き続き右後肢球節部の治療を行ないながら舎飼いで静養しています。

小国スティーブル場長「舎飼いの期間が長くなっているので、馬房内で壁を蹴るなどうるさく暴れてしまう事があります。その衝撃で患部に負担が掛かってしまってはいけないので、ギブスを巻いて関節部を固定する事にしました。定期的にギブスの巻替えを行ない、患部の状態を触診やレントゲンで確認しています」

 

舎飼い続きでだいぶイライラしているみたい💧

メンタル面も脚の状態もすごく心配ですけども、診断結果によれば早くとも6月いっぱいまでは静養が必要です

小国さんもいろいろとケアを施してくださっていますから、レーヴちゃんにはなんとかこの期間を乗り越えてほしい(´・ω・`)

この頓挫が非常に痛いことは間違いありませんが、もともとデビューは急がずゆったりと進めていく方針が示されていたわけで、個人的にはそこまでネガティブにはなっていません

まずは脚元の状態が1日でも早く良くなって、ギブスを外せることを祈っています💊

 


f:id:AMANISTA:20220517062454j:image

レアマカナ (アイスグレー20)

2歳 牝[新馬]ローレルC
ハシモトファーム 生産馬
美浦・辻哲英厩舎予定
父:アメリカンペイトリオット
母:アイスグレー

 

2022/05/17

この中間は屋外坂路2本を追い切りの調教を行なっています。

パッショーネ代表「一杯の追い切り調教で、3ハロン36秒を切る時計が出ました。中間の1ハロンは11秒台でしたので、かなりの動きを見せてくれました。ここのダート坂路でこの時計はかなり良いですし、ジョディーズマロンの育成時よりも動いていると思います。先週も言いましたが、ここにきての変わり身が本当にすごいんですよ。この後は少し楽をさせてリフレッシュしてから、札幌入厩に向けて調整を行ないます」

 

2022/05/10

この中間は角馬場10000mのハッキングキャンターまたは屋外坂路2本を12-12の調教を行なっています。

パッショーネ代表「追い切り調教を進めきての変わり身がすごいですよ。自分がやらなければいけない事がようやく分かってくれたようで、走りへの集中力がすごく出ています。それでいて普段はテンションがまったく上がらないので、ON-OFFのスイッチがちょうどよく働いて、とても乗りやすい精神状態になってくれています。今週は一杯の追い切りを行なう予定なので、どんな動きを見せてくれるか楽しみです」

 

レアちゃん、ここにきて大変身!!!!

ガチで追われた坂路での追い切り、めちゃくちゃ好タイムが出たようです🏄‍♀️

それも「同時期のマロンよりも動いてる」だなんて、期待感が高まりすぎて鼻血が出そう(*´д`*)

VRちゃんを見事に勝たせていただいたパッショーネさんの手で、地道にコツコツと素質を磨かれてきたレアとソアラのコンビの未来が本当に楽しみです

「好事魔多し」とも言うからさ、こんな時こそケガに気をつけて無事に進んでちょーだいね🙏

 


f:id:AMANISTA:20220512090255j:image

アンジェリカル (アンジェリック20)

2歳 牝[新馬]ローレルC
杵臼牧場 生産馬
栗東武英智厩舎予定
父:ドゥラメンテ
母:アンジェリック

 

2022/05/17

引き続き屋外フェルトダートコース2200mまたはウッドチップ坂路1本を14-13の調教を行なっています。

チャンピオンヒルズ厩舎長「引き続き強めの調教を課して入厩に備えています。通常よりも飼葉量を多めに与えて馬体増を促がしていますが、匂いを放つ発酵性のものは残して、糖蜜などで甘みがあるものはしっかりと食べてくれます。飼葉の種類に好みがある仔のようですが、全体量は十分なほどに食べているので、それがこれから身についてくれればと思います」

 

2022/05/10

この中間は屋外フェルトダートコース2200mまたはウッドチップ坂路1本を14-13の調教を行なっています。馬体重438kg

チャンピオンヒルズ厩舎長「調教を継続しても無駄にテンションが上がる事はないので、さらに調教負荷を高めています。ゲートからの発馬練習はこちらでは行ないませんが、一般的な寄り・駐立・通過の一連の練習に問題はありません。この先は、入厩に向けて強めの調教を行ないながらでも、身体が大きくなるように管理していきます」

 

北海道での育成時代から食に対するこだわりを随所に見せている"グルメ女子"のアンジー🐴✨

彼女なりの流儀は貫きつつも、しっかり量を食べてくれるので、順調に負荷を高めていくことができているとのこと٩( ᐛ )و

ゲートも今のところ何の問題もなさそうだから、武英智先生からお呼びの声が掛かるまで、少しでもパンプアップを遂げようか⤴︎

杵臼牧場の先輩・ライラックさんに続けるよう、クラシック出走目指して日々がんばろね!!

 


f:id:AMANISTA:20220512090231j:image

ソアラ (マリンブラスト20)

2歳 牝[新馬]ローレルC
松木加代 生産馬
栗東・高橋康之厩舎予定
父:ヤマカツエース
母:マリンブラスト

 

2022/05/17

この中間は屋外坂路3本を15-15のキャンター調教を行なっています。

パッショーネ代表「函館入厩に向けての体調調整のつもりで坂路3本を15秒ペースで乗っていますが、最初はさすがにきつかったようでクールダウンの常歩運動では疲れてダラダラと歩いていました。でも、数日後には余力が残るようになったし、これはこれで良い調整になっていると思います。追い切り調教を経た事で、後肢の力が増して踏込みが深くなったようで、軽めのキャンター時に前肢と後肢がぶつかる交突をときどき起こすようになりました。ギャロップの時はぶつけないので、大きな問題はないと思いますが、装蹄の見直しとプロテクターなどの怪我予防策を検討しています」

 

2022/05/10

この中間は屋外坂路5本のハッキングキャンターまたは屋外坂路2本を12-12の調教を行なっています。尚、本馬は近日中に函館競馬場・高橋(康)厩舎へ入厩予定となりましたので、5月16日(月)をもちまして募集を終了させていただきます。また、本馬の競走名が【ソアラ Soarer 最高の装備を備えた空を滑空するグライダー(英)】に決定しました。

パッショーネ代表「募集開始前に脚元の関節部や喉のレポジトリー検査を念のために行なっており、どこにも異常ない事を確認しています。今も函館デビューに向けて強めの調教を重ねていますが、何ら不安がない状態です。フルギャロップの調教ではテンの加速でめっちゃ速い動きをしますね。ただ、屋外坂路はダートコースなので、走りが柔らかいこの馬にとっては加速後の軽快さが損なわれているように感じるので、競馬場の芝での走りを早く見てみたいです」

 

ハッキングで坂路5本も地味にキツそうだけど、15-15で坂路3本もかなり乳酸が溜まりそうなボリューミーメニュー(・Д・)

しかも、西野さん的にはあくまで「体調調整のつもり」でこれをやられてるっていうのが、ソアラの丈夫さ・タフさを現しています

絶えず進化を続けている様子のソアラちゃん、いったい函館競馬場ではどのような走りを我々に見せてくれるのでしょうか!?

そして、あっという間の満口おめでとーー㊗️

 


f:id:AMANISTA:20220512090223j:image

エレガントルビー (ハーランズルビー20)

2歳 牝[新馬]ターファイトC
村田牧場 生産馬
栗東・森田直行厩舎予定
父:ドゥラメンテ
母:ハーランズルビー

 

2022-05-17

ヒイラギステーブルで調整されています。中間も、入厩の声が掛かるのを待ちながら、しっかりと週2日ペースで時計を出して乗られており、17日現在、角馬場で入念にフラットワークを行った後、坂路に入って18-18で乗られ、週2日は併せ馬で4ハロン56秒台を計時しています。

騎乗スタッフの原田氏は「森田調教師からは今日の時点でまだ連絡はないですが、一応、当初の予定だと今週中くらいには入厩させる予定と、森田調教師から聞いているので、いつでもスタンバイは出来ています。今は坂路でも56秒台を馬なりで上ってこれていますし、トレセンで進める上で問題はないと思います」とのことでした。17日現在の馬体重は473キロ。

 

2022-05-10

ヒイラギステーブルで調整されています。引き続き、入厩の声掛けを待ちながら乗り込まれており、10日現在、角馬場で入念にフラットワークを行った後、坂路に入って18-18で乗られ、週2日は併せ馬で4ハロン56秒台の時計で乗られています。

騎乗スタッフの原田氏は「良い意味で変わりなく、しっかりと調教メニューをこなしています。速いところは週2本やっていますが、特に疲れたり、飼葉食いが落ちる事もなく、進められているのは良いですね。しっかりと体力が強化出来ていると思います」とのことでした。

 

現在検疫が非常に渋滞しているそうで、それもあってかなかなか順番が回ってこないものの、トレセン入厩はもう目の前です!

追い切りを始めた頃はまだ体力不足な感じを見せていた彼女も、頓挫なくコンスタントにトレーニングに励んできたことで、グッと良くなってきたっぽい⤴︎

56秒を馬なりで上がってこれるようになっているそうですし、これならトレセンに入っても十分やっていけるんじゃないかしら(*´ω`*)

あぁ、マジ入厩が待ち遠しいなー!!!!

 


f:id:AMANISTA:20220512090238j:image

エクチュール (イエロースター20)

2歳 牡[新馬]ターファイトC
グランデファーム 生産馬
美浦畠山吉宏厩舎予定
父:ミッキーアイル
母:イエロースター

 

2022-05-17

グランデファーム本場で調整されています。引き続き、BTCの屋外1600mダートトラックハロン17~18秒ペースで1周半乗られ、週1回は屋内1000mウッドチップ坂路を2本、うち1本を14-13-13で乗られています。11日には坂路の2本目を併せ馬で、14.4-12.7-12.7を計時しました。

騎乗スタッフは「中間もちょうどいい程度の負荷を掛けて追い切りを消化出来ています。まだ粗削りな面はありますが、攻める毎にいい筋肉がついて馬体が強化されてきました。やはり、父の産駒らしくマイラー適性が高そうなタイプだと思います」とのことです。17日現在の馬体重は509キロ。

 

2022-05-10

グランデファーム本場で調整されています。引き続き、BTCの屋外1600mダートトラックハロン17~18秒ペースで1周半乗られ、週1回は屋内1000mウッドチップ坂路を2本、うち1本を14-13-13で乗られています。

中根マネージャーは「坂路で14-13-13を乗っていても、力強いフットワークで、まだまだ動けそうな手応えが手綱を通じて伝わってきます。馬っぷりも良くて、パワーもスピードもあり、やはりいい”モノ”を持っていそうです」とのことでした。

 

エクチュールも順調そのものです*

パワーとスピードを兼備しているタイプみたいなので、このままスキルアップしていければ2歳戦から大暴れしてくれるかも!

血統的にはブラッドバイアスの観点からもダート向きに出てる可能性は高そうですが、早い時期の芝路線チャレンジもおもしろそうだ🎵

来年の今ごろとか、君はどんなステージで奮闘しているんだろねー(*・ω・)ノ

 


f:id:AMANISTA:20220512090235j:image

ゴルトレオパルト (キタサンメジャー20)

2歳 牡[新馬NOC
村田牧場 生産馬
美浦・高木登厩舎予定
父:ヘニーヒューズ
母:キタサンメジャー

 

2022/5/15(ノルマンディーファーム)

現在は馬場1周と坂路2本(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。この中間も馬場と坂路を併用しながら進められており、乗り込み量をしっかり確保しています。単走で調教をおこなっていることもあって、やや集中力に欠く面が見受けられるため、基礎体力の更なる向上とともに騎乗者とのコンタクト強化も図っていきます。

 

頓挫ばっかだったゴルトくんも、ようやくここのところ軌道に乗ってきてくれた感があります⤴︎

騎乗者とのコンタクトはものすごく大事よ!!

まだ若駒なので仕方のない面はあると思うけど、これからコミュ力を磨いていってもらいたいし、徐々に集中力も増していってくれたらと思います

冬の中山ダート千二でのデビュー勝ち目指してさ、確実に一歩ずつ積み上げていこうぜ٩( 'ω' )و

 


f:id:AMANISTA:20220512090247j:image

アーテルナイト (ギャラクシーセレブ20)

2歳 牡[新馬NOC
岡田スタッド 生産馬
栗東・杉山晴紀厩舎予定
父:エイシンフラッシュ
母:ギャラクシーセレブ

 

2022/5/15(ノルマンディーファーム)

現在は馬場1周と坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。引き続き長め主体のメニューに取り組んでおり、鞍下からいい汗を掻きながら休みなくトレーニングをおこなっています。まだ各パーツの筋肉にメリハリが出てはいませんが、秋以降が目標となる馬。ひと夏を越すイメージで乗り込んでいけば、徐々に馬体が研ぎ澄まされてくるでしょう。

 

アテルナくん、ペースダウンすることなく稽古に食らいついてくれているみたい!

馴致開始が大幅に遅れたことを考えると、その割にとても良いペースでトレーニングを積んでいくことができています

根性もありそうだし、「いい汗を掻きながら」っていう近況フレーズがまたイイですね✨

めっちゃがんばっててホント偉いぞー(´ー`)/

 


f:id:AMANISTA:20220512090301j:image

アスピシャスデイ (ハートオブスワロー20)

2歳 牡[新馬NOC
村下農場 生産馬
美浦池上昌和厩舎予定
父:ラブリーデイ
母:ハートオブスワロー

 

2022/5/15(ノルマンディーファーム)

現在は坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)のメニューで調整しています。今月上旬以降は終いだけではなく、前半から出していく形で本格的な追い切りをスタートさせています。騎乗者のゴーサインに対してスッと反応。やや頭は上がるものの、スピードの乗りが良く、素軽い走りで坂路を駆け上がっています。

 

募集時から"無事是名馬路線"をひたすら突き進んでいる丈夫さが取り柄のピシャくん🐴

スピード面でも反応面でもスタッフさんからお褒めの言葉をいただいています

まだまだ移動の話は出てないものの、今後も順調にいけば「ダークホース的な存在としてクラシックに乗り込んでくれるかも」だなんて期待も募る❤︎

 


f:id:AMANISTA:20220512090243j:image

シャルトターク (プラージュ20)

2歳 牝[新馬NOC
ハシモトファーム 生産馬
栗東・奥村豊厩舎予定
父:ルーラーシップ
母:プラージュ

 

2022/5/15(ノルマンディーファーム)

現在はウォーキングマシン1時間とロンギ場にて試し乗りをおこなっています。まだ時折チャカつく素振りは見られるものの、だいぶ落ち着いてきたことから、今月上旬よりロンギ場でのロンジング運動へ移行。その後も特に気になるところはなかったため、今は試し乗りをおこなって状態を確認している段階です。久々とあって硬さは残るようですが、乗り進めても問題はなさそうなので、近日中に馬場入りを再開する予定です。

 

ついに騎乗運動がスタート…!!

1月から続いた療養期間は思いのほか長引いてしまったけれど、過去は過去。

大切なのは"これから"だし、遅れた分はまだまだ取り戻せるからさ、無理はせずとも少しずつネジを巻いていけるとイイね( ´_ゝ`)

またケガを再発しないよう、脚元のことはくれぐれも気をつけていってほしいです

そういえば、同じハシモトファームさん出身のレアマカナちゃんは最近"大変身"を遂げてるんだって!

タークちゃんもレアみたく"グンと良くなる時期"がそのうち絶対訪れると思うし、どうか自信を失わないでおくれ🤙

 

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブ・ターファイトクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行い、ホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

VR's debut

ついに、ついに…

出資馬ビーナスローズが今週デビューします!!

悪夢のボーンシストで長期休養を余儀なくされましたが、たくさんの関係者さんのお力添えにより、辛く苦しかった時期を乗り越えてくれました(/ _ ; )

土曜の東京4R出走が確定し、急遽ですが自分も府中へ向かう手筈を整えました!

彼女の晴れの日を現地で応援してきます📣

 

本日はその他、VRちゃんの同級生たち(3歳馬)の近況と雑感も合わせて書いていきますね!

 

 

f:id:AMANISTA:20220512122419j:image

ビーナスローズ

3歳 牝[未出走]ローレルC
新冠本牧場 生産馬
栗東清水久詞厩舎
父:キタサンブラック
母:シャンスイ

 

2022/05/12

5月14日(土)東京4R(発走11:35)3歳未勝利(牝)芝1800m・13頭立にD.レーン54.0kgで出走します。

助手・5月7日(土)栗CW良・6F85.9-69.3-53.8-38.5-11.7(7分所・強めに追う)
ウィンドリッパー(古馬1勝)強めの内1.1秒先行同入
助手・5月11日(水)栗坂良1回・4F54.4-38.8-25.4-12.6(馬なり余力)

清水(久)師「先週の時点で身体はほぼ出来ていましたので、今週は状態の確認程度に追い切りました。いささかパワーに欠ける面がありますので、坂路よりもフラットコースでの走りの方が良いですね。番組については、締め切り間際まで相手関係などを検討して東京に決めました。鞍上にレーン騎手を確保しましたし、あとは輸送をうまくクリアしてベストな状態でレース当日を迎えたいです」

 

2022/05/06

5月14日(土)中京4R・3歳未勝利(牝)芝1600mに出走を予定しており、4日(水)に追い切りを行ないました。

助手・5月1日(日)栗坂稍1回・4F53.3-38.2-25.3-12.9(馬なり余力)
助手・5月4日(水)栗CW良・6F83.5-67.7-52.4-37.4-11.7(7分所・馬なり余力)
インベルシオン(3歳1勝)一杯の内1.6秒先行同入

清水(久)師「何人かの助手が交代で調教していますが、背中の良い馬で小柄な牝馬のわりにバネがあり、走りに前向きなのでみんな好感を持っています。今週もまずまず動けていましたし、やりすぎて身体が寂しくなってはいけませんので、来週までの状態を判断していけそうなら使ってみたいと思っています」

 

当初から予定されていた中京かと思いきや、出馬表を確認するとまさかの東京!!

そして、まさかまさかのダミアン・レーン(*´д`*)

少しでも可能性を上げる為にギリギリまで番組を考え抜いていただけて大変ありがたく思いますし、結果的には清水先生からの粋な"サプライズ"という形にもなりました🎁

しかも同レースにはVRちゃんと同じ新冠本牧さん生まれの同級生・ヌマちゃんも出走メンバーに名を連ねていたりして🐴

デビューの日に幼馴染女子たちの久々の再会もあるとか、それもすごいドラマチックじゃんね🌈

ヌマちゃんいるし、厩務員さんもそばにいてくれるからさ、はじめての競馬だとしても全然問題ないよ!

うん、きっと大丈夫🤙

 

枠順は②番枠を引きました!

内枠なので窮屈な競馬を強いられてしまう危険性もあるけれど、CWの追い切りでは併せた外の馬に2週連続で先着できているのは好材料

馬場の乾き方も含め、レーン騎手による巧みなコースどりにも期待したいところですね🏇

清水先生のコメントにあるように、雨で馬場がかなり重くなってパワー勝負になることは適性面からも避けたいなー💧

それにデビュー戦からキックバックを食らってしまったり、痛くて嫌な思いもなるべくさせたくない。

…だからお願いです!!

雨よ、少しでも早くやんでちょ🙏

 

当歳時にVRちゃんへの出資を決めてから、これまでに起こった様々なできごとを振り返ってみると、なんだか言葉にできない想いがあります✋

本当に涙腺が刺激されるというか、いろんな感情が今にもオーバーフローしそうになってくる。゚(゚´ω`゚)゚。

もちろんまだ「出走が決まりましたよ」ってだけの段階ですし、無事にゲートインして無事に走り終えるまでは最後まで何があるかわかりません

でもね、ひとまず"ここまで進んでこれたこと"を自分は心からうれしく思っているんだ!

冒頭でも述べたように、清水久詞厩舎のみなさまや外厩のチャンピオンヒルズさんをはじめ、多くの関係者のご尽力なくして彼女が競走馬デビューを迎えることはできませんでした

ビーナスローズに携わってくださったすべての方々に、この場から改めて御礼申し上げます*

それと同時に、長期間にわたり真摯にトレーニングを続けてきてくれたVRちゃん自身に対しても、感謝の気持ちでいっぱいです🌹

 

明日は君をずっとサポートしてきてくださった『チーム・ビーナスローズ』のみなさまも、北海道から絶対見守ってくれてるよ!!!!

プロフェッショナルが集結! | 新冠橋本牧場

待ちに待った初レース、みんなのエールを追い風に全力でがんばろね❤︎

 


f:id:AMANISTA:20220512122432j:image

キャプテンローレル

3歳 牡[未勝利]ローレルC
アラキファーム 生産馬
栗東羽月友彦厩舎
父:ドレフォン
母:アラフネ

 

2022/05/13

この中間はフェルトダートコース3000mと坂路1本を13-13のキャンター調教を行なっています。

チャンピオンヒルズ厩舎長「細かい事を言えば、出だしの1完歩めはトモの踏み込みが甘いかなと感じますし、背腰の状態もフレッシュとは言えないですが、キャンターに移ってしまえば気になりませんし、どちらも競走に影響するような状態ではありません」

 

2022/05/06

滋賀県のチャンピオンヒルズに到着後は、フェルトダートコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。馬体重474kg

チャンピオンヒルズ厩舎長「疲れた様子や気になる点もないですし、羽月先生から長くは放牧しないと聞いていますので、いつ栗東に戻ってもすぐに調教を進められるように緩めず調整しています。よく鳴いていますし、精神的な若さは相変わらずですが、以前と比べると多少成長したように感じます」

 

相変わらずよく鳴いているらしい( ´_ゝ`)

でも多少は成長してるんだって!

精神面さえ大人になってくれさえすれば、展開ひとつで十分勝ち上がれると自分は思っている🐴

キャプくん、見た目もシュッてしててカッコイイし、毎回大崩れせずに能力秘めてることも垣間見せてるんだから⚡️

とりあえず鳴く回数を減らそうか!笑

もうすぐ大人なんだし、男の子なんだからあんまり鳴かないよー✋

ま、ウチのるるもピーピーよく鳴いてるけどね(・∀・)

 


f:id:AMANISTA:20220512122435j:image 

フィニッシュムーヴ

3歳 牡[未勝利]ローレルC
対馬正牧場 生産馬
美浦和田正一郎厩舎
父:ホッコータルマエ
母:ウーマンインレッド

 

2022/05/12

5月21日(土)新潟3R・3歳未勝利・D1200m、東京3R・3歳未勝利・D1400mまたは28日(土)東京2R・3歳未勝利・D1400mに出走を予定しています。

助手・5月8日(日)美南P良・4F57.4-42.7-13.8(8分所・馬なり余力)
嶋田・5月11日(水)美南W良・5F69.5-54.0-39.2-12.1(7分所・馬なり余力)

和田(正)師「ポリトラックからより負荷の掛かるウッドチップへ切り替えて追い切りました。単走でしたが縦列でしたので、前の目標を見ながらリズムを崩さないように走らせました。最後まで馬なりでしたが、直線でペースを上げると頭を上げていましたので、まだ背腰の状態はパンとしていない感じです。デビュー戦から2戦は芝を使って上手に走れていましたが、血統からダート適性はあると思いますので、次はダートを試してみます」

 

今週の近況では予定レースの選択肢から芝が消えました…!!

和田先生、ついにダートへ舵を切るそうです⛴

血統的にはタルマエ産駒でもちろんダート方向なんですが、ムーヴは母父のステゴが強く出てる感もあるから、砂適性はぶっちゃけ走ってみるまでわかりません

合うかもしれないし、合わないかもしれないし、いったいどうなることでしょう🎵

パウオレちゃんみたく"芝→ダート替わり"で圧勝とかしてくれたら最高に胸熱なんだけど٩( ᐛ )و

1月以来の休み明けになるので、ひとまわりパワーアップしたムーヴの姿をすっごく期待しています!

 


f:id:AMANISTA:20220512122405j:image

グリモワール

3歳 牝[未出走]ローレルC
リコーファーム 生産馬
美浦奥平雅士厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:ケイアイメルヘン

 

2022/05/13

この中間は屋外ダートコース2000mをハッキングキャンターと坂路1本を23秒ペースのキャンター調教を行なっています。馬体重522kg

スピリットファーム社長「ダートコースでのハッキングキャンターに加えて、坂路にも入れて軽めのキャンターを乗り始めました。息を作るにはフラットコースで進めた方が良いのですが、左前肢のことを考えて坂路も併用しています。まだ体重以上に動きは重いです」

 

2022/05/06

この中間は屋外ダートコース1600mをハッキングキャンターの調教を行なっています。

スピリットファーム社長「ダートコースに入れて、ダク~ハッキングキャンターを始めました。今のところ脚元は問題ありません。左前肢のことを考えると坂路で進めたいのですが、この馬は右トモの膝蓋関節が弱い馬ですので、調教を進める上での悩みが多いです」

 

㊗️騎乗調教再開!!!!

ゲート試験もまだ未受験なのに、左前に右トモと満身創痍の彼女。

難しい状況には変わりないし、スピリットFさんの手も煩わせてしまってるけど、このタイミングで劇的に変わることは到底考えずらく💧

だからさ、これからも焦れずに一つ一つ積み上げていくしかないし、彼女のことを見守っている自分も根気強く辛抱しないとね(´・ω・`)

原点回帰じゃないけども、とにかくグリモにはどうか走ることを楽しんでほしいな🌈

もし光が射すとするならば、それは「楽しい」の先にあるような気がするよ🤙

 


f:id:AMANISTA:20220512122412j:image

ルアル

3歳 牡[未勝利]ターファイトC
グランデファーム 生産馬
栗東安達昭夫厩舎
父:エスポワールシチー
母:シャイニングムーン

 

2022-05-11

チャンピオンヒルズで調整されています。今週から乗り出しを再開しており、11日現在、角馬場でウォーミングアップを行った後、ダートトラックコースにダクとハッキング程度で2000m乗られ、その後は坂路に移動して軽めキャンター1本を乗られていますが、まだ連戦の疲れが感じられます。

小泉厩舎長は「先週末にはショックウェーブ治療を行いました。徐々に疲れは抜けている感じはありますが、まだ無理はさせない方が良いと思います。必要なら今週末にもショックウェーブ治療を行うつもりです。あとは、坂路を駆け上がった後、若干ですが呼吸音が気になりますね。恐らく、競馬で終いが甘くなるのは、やはりそこが影響しているのではと思います。ただ、状態さえ戻れば、現状でも十分に勝ち上がれる能力はある馬だと思います」とのことでした。11日現在の馬体重は508キロ。

 

一時期は改善の兆しもみせていたルアルのDDSP💊

なかなか根深い問題のようで、毎回ゴール前で苦しくなってしまう彼のことを思うと気の毒になります

成長と共に良くなればいいんだけど、まだ時間が掛かりそうな気配。

恵まれた体格に加え、ルアルが確かな能力も兼ね備えているのは、以前栗東の坂路で記録した快時計からも疑いの余地はなく⤴︎

少しでも早く好転することを願うばかりだぜ!

 


f:id:AMANISTA:20220512122415j:image

アルフワイラ

3歳 牝[未勝利]ターファイトC
村田牧場 生産馬
栗東・寺島良厩舎
父:ホッコータルマエ
母:ラヴァーズレーン

 

2022-05-11

引き続き、チャンピオンヒルズで調整されていましたが、今後はトレセンで進める事になり、7日の検疫で栗東・寺島良厩舎に帰厩しています。早速、8日には坂路にて調教助手が跨って追い切りが行われ、58.1-42.7-28.2-14.1を馬なりで計時しました。今週は、11日にCWチップコースにて調教助手が跨って追い切りが行われ、85.4-69.9-54.9-39.5-12.6を強めに追われて計時しています。

寺島調教師は「チャンピオンヒルズでは身体の回復だけでと当初から考えていました。疲れも抜けて、回復し始めたようなので、予定通り帰厩させました。今回はトレセンの中でしっかりと時間を掛けて乗り込んでいこうと思います。今日は単走で追い切りましたが、周りに馬がいない方が伸び伸び走ってる感はありますね」とのことです。今後は、28日新潟、牝馬限定3歳未勝利・ダート1800mに今村聖奈騎手での出走を目標に進めていきます。

 

連闘で負った疲れも癒えて、アルフワイラがトレセンに戻ってきました!

おかえりなさい🌴

予定どおり新潟開催に向かうそうですが、コース的にも先手を取れれば俄然有利になるはずなので、のびのびマイペースに先行できれば楽しみです

寺島先生が「周りに馬がいない方が伸び伸び走ってる感はありますね」仰っていて、これは前に今村ジョッキーが話していた内容ともリンクしている印象✋

今村J自身も最近好調ですし、継続騎乗でワイラちゃんの癖を掴んでもらっていますから、良いレースを見せてくれるんじゃないかしら🏄‍♀️

 


f:id:AMANISTA:20220512122409j:image

バイタルエリア

3歳 牡[未勝利]NOC
加野牧場 生産馬
美浦加藤士津八厩舎
父:フリオーソ
母:バイタルクィーン

 

2022/5/13(美浦トレセン

ケイツーステーブルで調整され、10日(火)に帰厩しました。 12日(木)に坂路コースで4ハロン55.9-40.7-26.4-13.3を単走で馬ナリに追い切りました。

「しっかりとリフレッシュが図れたことから、今週こちらに戻しています。問題なかったことから、昨日坂路コースで1本目の時計を出しましたが、いい感じで走れていましたよ。幾分中身がしっかりしてきた感じがします。この様子であればそう遠くないうちにレースを考えていけそう。三場開催中であればメンバーもバラけることから、理想は再来週の番組です。今週末、来週と追い切った感じを見て、詳細な目標、具体的な番組を決めたいと思っています」(加藤士津八調教師)

 

2022/5/6(ケイツーステーブル)馬体重:520

「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター3000~4000m(17~18秒ペース、週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。全体的に気になるところはないので、しっかりと負荷を掛けながら乗り込んでいます。一時期、背中から腰に掛けての筋肉が落ちている感じがしましたが、大分戻ってきた様子。昨日加藤調教師が来場し『そろそろ戻すことも考えています』と話していました」(担当者)

 

バイタルもトレセン帰還⚽️

おかえりー!!!!

待ってたよ(´ー`)/

思ったより早く次走を迎えられそうだし、坂路の走りも良くなってきてるみたいだから、バイタルエリア"本領発揮の日"の到来もどうやら近い!?

 


f:id:AMANISTA:20220512122438j:image

ハイアキュレイト

3歳 牡[未勝利]NOC
岡田スタッド 生産馬
栗東羽月友彦厩舎
父:イスラボニータ
母:ハイデフィニション

 

2022/5/13(栗東トレセン

8日(日)にCWコースで5ハロン68.5-53.0-38.5-11.9を単走でゴール前仕掛けて追われ、11日(水)には坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、53.1-39.7-26.9-14.0を一杯に追い切りました。

「脚元が丈夫とあって、今朝もCWコースで4ハロン58秒台のところを馬ナリで消化。先週に引き続き、週3回追い切る調教パターンを取り入れています。水曜日は前半からいくらか出していった分、終いの伸びを欠きましたが、馬体は順調に仕上がってきましたね。今週末、来週と更に本数を重ねて、5/22(日)新潟・3歳未勝利(芝1400)での出走を予定したいと考えています」(羽月友彦調教師)

 

2022/5/6(栗東トレセン

4日(水)に坂路コースで4ハロンから0.7秒先行して併せ、55.3-40.3-26.2-13.1を一杯に追われ、6日(金)にも坂路コースで4ハロン55.2-40.3-26.5-13.2を単走で強めに追い切りました。

「以前と比べれば体力や持久力は付いてきていると思うのですが、稽古ではどうしても終いが甘くなりますね。体が伸びた走りになってしまうあたりに課題が残るものの、追い切り後は特に疲れも見受けられません。タフなことはタフなので、脚色一杯の内容で追った日曜と水曜に続き、今朝も強めのところを消化しています。このままビシビシ攻めて、来週または再来週のどちらに向かうか決めるつもりです」(羽月友彦調教師)

 

速いところは週1だけという厩舎も多い中で、アキュレイトは"週3回の追いきり"というスパルタハードコアメニューを消化中🐴

なかなか調教量や負荷の強さにパラメータの伸びが比例してこないのが玉に瑕ではあるのものの、いくらやってもへこたれない丈夫さだけでなく、どんな時も一生懸命トレーニングに励んでくれるメンタル面も本馬の素晴らしいところ🎵

あぁ、つくづく彼のがんばりはいつの日か報われてもいいんじゃないかと思う。

というか、どうにか報われてほしいです🙏

アキュレイトー!!!!

"がんばれる"ことは誇れる立派な才能だぞ✨

 


f:id:AMANISTA:20220512122424j:image

パウオレ

3歳 牝[1勝クラス]NOC
佐藤牧場 生産馬
美浦・嘉藤貴行厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:エイシンピカデリー

 

2022/5/13(美浦トレセン

松風馬事センターで調整され、12日(木)に帰厩しました。

「状態確認をする中で、レース後は背中や右トモに疲れも見られましたが、それでも本人はとても元気そうにしていました。手元でじっくり進めたいのもあって、目標とする6月の東京開催から逆算して帰厩させています。この番組と具体的に固定しているわけではありませんが、前走であれだけの走りを見せてくれましたので、どの番組でもいいパフォーマンスができるはずです。何よりも本人の気持ちの面を優先しながら進めていくことが重要だと考えます」(嘉藤貴行調教師)

 

2022/5/6(松風馬事センター)馬体重:488

「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(18~20秒ペース)のメニューで調整中です。乗り出してからは順調で、ピッチを上げてきても右トモの状態は落ち着いています。ボディコンディションは前回いた時よりも良いですし、このまま更に負荷を強めていく予定です」(担当者)

 

パウオレちゃんもトレセンに帰ってきた!

ウチの仔たち、ここんとこ帰厩ラッシュ(・∀・)

再三にわたって「本人の気持ちの面を優先しながら進めていくことが重要」という旨を話されている嘉藤先生。

手元に置いて、立ち上げから丁寧に丁寧に作っていっていただけるのは、繊細な彼女にとってプラスの要素しかないわけで⤴︎

ジョッキー時代から1頭1頭とのコミュニケーションをとても大切にしてこられた師だからこそ、パウオレちゃんともうまく"対話"してくださっているんだろうと推測します🌺

嘉藤先生&厩舎のみなさま、今後ともぴーちゃんをよろしくお願いしますね!!

 


f:id:AMANISTA:20220512122427j:image

ラブリアージェ

3歳 牝[未勝利]NOC
サンコウ牧場 生産馬
栗東北出成人厩舎
父:アグネスデジタル
母:ラブユー

 

2022/5/13(ワコーファーム)

★5/07(土)中京・3歳未勝利(ダ1200m)池添謙一騎手 結果5着
この後は一旦トレセン近郊のワコーファームで調整することになり、10日(火)に移動しました。

「今回も出脚が良く二番手追走。理想はハナを奪う形でしたが、直線を向いてからもその位置で踏ん張れていましたし、内容として悪くはなかったと思います。ただ、2着馬(メイショウアポイ)に交わされてから馬が走るのを止めている。なんとかゴール前もうあとひと踏ん張りが利くようにしたいですね。中1週の競馬が続いたため、レース後はだいぶテンションが高く興奮している状態。一旦近郊に出して落ち着きが取り戻せれば、権利内の番組でまた使うつもりです」(北出成人調教師)

 

2022/5/7(中京競馬場)馬体重:460

★5/07(土)中京・3歳未勝利(ダ1200m)池添謙一騎手 結果5着

「謙一には行けるようなら主張するようにと伝えていましたが、今日は古川君の馬にうまくハナを叩かれてしまいましたね。それでも人気馬を内へ閉じ込めつつ、ラブリアージェ自身はスムーズに競馬していただけに、直線もう少し脚を伸ばしてほしかったのは本音です。メンコを着用している分いくらか落ち着きある姿は見られたものの、馬場に出るとやはりテンションが一気に高くなってしまう。中1週で詰めて使っているのも影響しているかもしれませんが、そのあたりが最後粘りを欠く内容につながっているように思えます。この後はまた上りの状態を見て決めることにしましょう」(北出成人調教師)

 

好スタート好ダッシュから二番手でレースを進め、非常にイイ感じで直線を向いた前走でしたが、その後はいまいち伸びを欠き、最後は流れ込む形での5着入線でした!

彼女なりに精一杯がんばってくれたんですけども、今回も一番欲してた結果だけが出ず💧

それにしても、近3走:5着→4着→5着という成績が示すように、このところはすっかり安定した走りで掲示板を連続確保できるようになりました!

確実に進化してくれているし、近いうちに自ずと順番も回ってくるんじゃないかと思っています

…って、ちょっと楽観的すぎますかね( ´_ゝ`)

ちなみにワコーファームさんは同厩の先輩・ジョディーズマロンも利用させていただいている外厩さん🐎

ワコーFさんに対して個人的には"マロンの時の良い印象"しかありません

だからラブリアちゃんも良い環境で存分にリラックスしてきてほしいし、できるだけ有意義なチルタイムを過ごしてもらえれば🌴

こないだはレースお疲れさまね!!!!

 

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブ・ターファイトクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行い、ホームページ掲載情報を一部引用させていただいております