sting like bee

一口クラブライフ✳︎ログ

100回目のエントリー

3月下旬にココログからはてなに引っ越してきて、早いものでもう4ヶ月ちょっと経ちました!

気がつけば今回の記事で『はてなブログsting like bee』を開始してからちょうど100個目の記事になるみたい(´ω`)

途中ちょっくら更新をお休みしてた時期もありましたが笑、なんだかんだ継続してこのへなちょこブログを続けてこれたのはいつも訪問してくださる皆さまのおかげ✨

 

自分のブログは読んだ人の為になる記事とかほとんどなくて、基本的に愛馬についての雑感を垂れ流しているだけという(^-^;

そんなんにもかかわらず、ここ最近は毎日すごくたくさんのアクセスをいただいて大変ありがたいです!

そしてなにより、コメントを残してくださる皆さまにはホントに感謝してます(*´ω`*)

 

読んでいただいた方に多少なりとも有益な内容ということで言うと、昔やってた募集馬配合分析とかは定期的にやっていきたい願望があるんですよー!

でも現状は自分にそこまで余裕がなくて、なかなかそれを実現できてません(・Д・)

なのでしばらくは自己満な雑感を垂れ流すスタイルのまま変化がないかもしれないです笑

ってことで、こんな感じのブログではありますが今後ともどうかよろしくお願いします⤴︎⤴︎

 

 

さて、ファンタストさんでの短期放牧を終えてダンケシェーンが帰厩しました!

 

f:id:AMANISTA:20190809121143j:image

ダンケシェーン 

4歳 牡[2勝クラス]
栗東昆貢厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:ゼフィランサス

 

2019/08/08

札幌競馬場内・昆厩舎へ昨日帰厩後も変わりなく、本日追い切られました。
助手・8月8日(木)札ダ良・6F84.3-67.5-52.6-38.5-12.1(9分所・強目に追う)
アドレ(古馬1勝)一杯の外0.4秒先行同入

昆師「昨日戻して、今朝からやってみました。状態を把握したかったので強目に指示したけれど、戻って日が経っていないこともあって、今日の追い切りだけで判断はできないですね。このまま順調なら、来週札幌10R・大通公園特別・ダート1700mを横山和生騎手で出走を予定したいと思っています」

 

今回は函館ではなく札幌在厩となっています🐴

「このまま順調なら」という条件つきですが、10日競馬で来週の特別戦に向かうとのこと!

ファンタストさんで坂路をしっかり乗ってきたので、本数的な問題はそこまでないかと思います

そしてダートで追い切りというのはこれまでなかったですし、追い切りで実際に走るコースでのデモンストレーションができるので、このあたりがレースでの走りに良い影響をもたらしてくれることを期待しています

来週の内容次第で昆先生から去勢手術のGOサインを出されてしまうので、ここは再び去勢中止となるような素晴らしいレースを和生くんと共に見せてほしいところ(・∀・)

やる気を出して本気走り…してくれるといいな!!!!

 

 

最後にセレーネワルツのオークションの件。

 

昨日のサラオクでセレーネは無事に落札され、価格750,000円(税込 810,000円)で新たな馬主さんにご購入いただくことができました!

セレーネワルツ Selene Waltz 牝 3歳 ※中央競馬 登録抹消 | サラブレッドオークション

 

購入いただいた馬主さんは岩手競馬での委託をメインにされている方のようなので、芝コースのある盛岡で地方転出後も走れるとしたらすごく楽しみも大きいんじゃないかなーって思ってます⤴︎

 

まじよかったねセレーネ🐴✨

新天地でもがんばるんだよー!!

 

ファンド解散後も、彼女の道のりは遠くからずっと応援していきます٩( ᐛ )و

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブならびにシルクホースクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行いホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

 

※2019年3月27日以前の過去記事については、お手数ではございますが旧ブログリンクからご覧ください
旧ブログ(ココログ) → sting like bee

上がりは問題ないみたい

7月の出走祭りの反動でトレセン在厩馬は現在わずか3頭🐴笑

3歳馬2頭のJRA登録抹消もあって、すっかり祭りの後の静けさといった感じです(^-^;

 

それではその貴重な在厩馬のうち、JRA所属の2頭についての近況を…!!

 

f:id:AMANISTA:20190808072037j:image

スティンライクビー

7歳 セン[3勝クラス]
美浦・竹内正洋厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:モーディッシュ

 

2019/08/07

8月18日(日) 新潟11R・NST賞・3歳以上OP(H)D1200mに吉田豊で出走を予定しています。

竹内師「レース後も問題のない状態です。飼い葉はしっかり食べていますし、叩いての良化が見込めますから、次は終いの粘りも増すと思います」

 

ビーさん、上がりの状態に問題なし!!

暑さにも負けず体調は良さそうで、このへんはセン馬になったことがプラスに作用してる感じ⤴︎

去勢前は夏バテしまくってましたからね笑

こないだも書きましたが、次走予定はオープンへの格上挑戦になるので、まずは出走できるかどうかって問題があります…!

出れさえすればハンデは相当軽くなるでしょうし、叩いた効果も考えると前走以上は走れるはず✨

なんといっても前年2着ですからねー!

とかいって、前年3着だった越後ステークスで二桁着順になっちゃったけど、細かいことは気にしない(・∀・)

 


f:id:AMANISTA:20190808072034j:image

ヴァリアントジョイ

2歳 牡[未勝利]
美浦畠山吉宏厩舎
父:ウインバリアシオン
母:エプソムアイリス

 

2019/08/07

8月31日(土) 新潟2R・2歳未勝利・D1800mまたは9月1日(日) 新潟3R・2歳未勝利・芝2000mに出走を予定しています。

畠山師「人間でも辛い暑い時期ですからね。新潟までの輸送もありますから、間を空けて新潟の最終週に予定する事にしました。来週一杯までは普通の調教で進めます」

 

状態次第で中一週での今週出走も視野に入れられていたヴァリくんですが、当初の予定どおり新潟最終週に向かうことになりました!

このヤバイ猛暑もそうですし、新潟までの移動にはお盆休みによる渋滞に巻き込まれるリスクもありますから、今週はパスで正解だと思います(´ω`)

前走は後方侭で見どころのないままレースを終えてしまったので、叩き3戦目となる次走では前進が見られるといいですね

今のところ芝とダート両睨みだそうですが、いずれにしても距離延長となるので楽しみです✨

暑いけど、体調崩さないようにね!!

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブならびにシルクホースクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行いホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

 

※2019年3月27日以前の過去記事については、お手数ではございますが旧ブログリンクからご覧ください
旧ブログ(ココログ) → sting like bee

2019年8月収支(ノルマン)

2019年8月分のノルマンディーOC収支です

 

【収入】

セレーネワルツ [2/400口]
6/16 3歳未勝利 競走取り止め給付金
分配対象額 7,336円

計 7,336円
※各種手当・控除等を含む

 

【支出】

クラブ会費 1,080円
セレーネワルツ [2/400口]維持費 3,210円
ニコブリランテ (ニューコローラ17) [2/400口]維持費 1,614円
モンストルオーソ (ビービーバカラ17) [1/100口]維持費 3,120円

計 9,024円

 

【ノルマンディー分 8月収支】

合計 − 1,688円

 

 

【全クラブ 8月収支】

未集計

 

【2019年 全クラブ トータル収支】

合計 − 530,120円

 

【通算 全クラブトータル収支 2013.9〜】

合計 − 2,194,141円

 

 

-雑感-

7月はノルマンディーOC出資馬の出走はありませんでしたが、JRAから補償金の分配がありました!

これはもともと6/16に走るはずだったセレーネワルツがグリーンカル事件の影響により出走取消となったことによるもので、該当馬にはJRAから3着相当の金額が支払われています

 

セレーネワルツは残念ながらファンド解散・JRA登録抹消が決まってしまいましたが、今回の配当はセレーネからの『置き土産 vol.1』になりますね(ノД`)

おそらく来月分にはvol.2となる引退精算があると思います…!

 

ちなみに彼女は本日のサラブレッドオークションに出品されていて、出品詳細ページがこちらです↓

セレーネワルツ Selene Waltz 牝 3歳 ※中央競馬 登録抹消 | サラブレッドオークション

どうかセレーネを大切にしていただける馬主さんに出会えますように…!!!!

 

残ったウチのノルマン馬はデビュー前の2歳馬2頭🐴

ニコはデビューの目処がまだ立ってないのですが、地方募集馬のモンストルは既に船橋へ入厩済み

順調にいけば来月にはデビューできそうとのことで、地方とはいえ100口募集の馬でもありますから、ノルマン収支においては彼の活躍がキーになっていきそうです⤴︎

 


それではまた!
me ke aloha pumehana

 

 

※このブログではローレルクラブならびにシルクホースクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行いホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

 

※2019年3月27日以前の過去記事については、お手数ではございますが旧ブログリンクからご覧ください
旧ブログ(ココログ)→ sting like bee

アディオス!!

ノルマンディーOC所属の出資馬セレーネワルツ🐴

本日ファンド解散が発表されました(´;ω;`)

 

f:id:AMANISTA:20190806200012j:image

セレーネワルツ

3歳 牝[未勝利]
栗東・鈴木孝志厩舎
父:アドマイヤムーン
母:テネシーワルツ

 

2019/8/6(引退)
★8/03(土)札幌・3歳未勝利(芝1200m・混)桑村真明騎手 結果11着

これまでの戦歴およびレース内容と経緯を踏まえて鈴木孝志調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで匿名組合契約を終了することといたしました。
なお、本馬は今週8月8日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定で、出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。
セレーネワルツ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「前走のことがありましたので、なおさらスタートを決めて前につけたかったのはありますね。最後は頑張って追い上げてくれましたが、皆様に納得いただけるような結果にならなかったのは事実です。小柄なセレーネワルツなので輸送がない滞在競馬というのはプラスに働くのは間違いなく、平坦な短い芝で走らせるために、だいぶ前からこの北海道シリーズを目標としてきました。禁止薬物による競走除外のアクシデントがあったにもかかわらず、大きく崩れることなく函館、札幌で三走。ここで結果を出すべきでしたが、出資会員の皆様のご期待に反する形となり大変心苦しく感じております。この先の成長が期待できるものの、未勝利戦が組まれている限られた期間で力を引き出せず申し訳ありませんでした」(鈴木孝志調教師)

 

前走後スリーアウト制裁の対象になってなかったので「もしかしたらまだ続戦あるんかなー?」なんて淡い期待を抱いていましたが、本日クラブから競走馬ファンド解散の正式発表がありました⤵︎

いちおクラブ的には引退となっていますが、サラブレッドオークションに出品するわけで、当然買い手が見つかれば彼女の現役生活は今後も続いていきます

どなたかに落札していただきたいし、良い馬主さんとの出会いがあることをお祈りしています…!!

 

セレーネワルツのJRA在籍時は常に馬体減との戦いでした

もともと募集時から小柄で華奢な馬で、どこかのタイミングで成長期がやってくるのを心待ちにしていたんですよ

陣営も馬体を増やすために相当苦慮されたかと思いますが、実際は増えるどころか出走の度に減っていってしまうような状態でした(´・ω・`)

そんな感じなので当然ハードな調教も課しにくく、輸送減りなども考慮してのレース選びは難しい部分も多かったと思います

 

僕はセレーネワルツへの出資と同時にノルマンディーOCに入会しました!

経緯としてはクラブへの入会が先だったのではなく、あくまでも「セレーネワルツに出資したいからノルマンディーに入会します!」というのが入口で、自分にとってはそれくらい魅力的な募集馬だったんです🐴

あの日セレーネが自分をノルマンディーに導いてくれたから、その後にニコブリランテ(ニューコローラ17)やモンストルオーソ(ビービーバカラ17)とも出会うことができたわけで、彼女にはすごく感謝しています✨

 

出資において、『血統・配合』のところを自分は最も重要視しているんですが、セレーネの配合はアドマイヤムーン産駒として理想的な素晴らしいモノで⤴︎⤴︎

緊張と緩和、血脈の掛け合わせ方やクロスなど、どれも血統好きとしては非常に好感のもてる配合を施されていて、募集時期にはセレーネの血統表を肴にひとり酒してたのが懐かしいです(・∀・)

 

間違いなくダート向きではないので、地方行きなら芝コースのある盛岡あたりに活路を見出してもらいたいなと思っていますが、その前にまずは入札してもらわないとですね笑

前述したようにすごく配合の良い馬なので、いずれ繁殖に上がることができたらいいんだけど(^-^;

この先引退の時期がやってきたとしても、今度は母として我々元出資者たちをワクワクさせてくれるんじゃないかと思ってます

 

そして、管理した鈴木先生に対してはこのブログ上で苦言を呈してしまったこともありましたが…1年間セレーネの面倒を見ていただき大変お世話になりました!

残念ながらムーンエクスプレスのような活躍はできませんでしたが、最後まで僅かな可能性に賭けていただいて感謝しています

 

ファンド解散は本当に残念ですが、彼女を通して勉強させてもらったことってめちゃくちゃ多いんですよ…!!

だから、それを今後のクラブライフに絶対役立てていきたいですし、もちろん出資したことについて後悔とか微塵もありません!

 

後悔があるとすれば、一度も実際に会えてないままのお別れになってしまったこと💦

もしこれから他の競馬場に移って会いに行けるタイミングがあるとしたら、応援に行って直接お礼を伝えたいですね📣

 

それじゃーぁ

グッバイ、セレーネ(ノД`)

 

 

『ちいさな月の女神』セレーネワルツ

今まで本当にありがとう!!!!

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブならびにシルクホースクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行いホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

 

※2019年3月27日以前の過去記事については、お手数ではございますが旧ブログリンクからご覧ください
旧ブログ(ココログ) → sting like bee

シルク一次募集の結果発表を終えて

いよいよ今週末、8/11の日曜日は自分たちの結婚式があります💍

今年の1月に会場を押さえたので準備期間は7ヶ月ほどあったのですが、途中入籍やら引越しに長期出張もあったりして、なんだかんだあっという間だった気がします!

 

ぶっちゃけ嫁とはここ2ヶ月くらいケンカばかりで、最近は必要最低限の会話しかしないような関係になってしまってました⤵︎

そんな状態で結婚式の準備を進めてくのはなかなかの地獄というか…(・∀・)

本当はすっごく冷え切ってるにも関わらず「心からのお祝いをしてくれるであろうみんなの前では幸せいっぱいな夫婦を装わないといけないんだなー」とか思うと、情けなさとか申し訳なさとかいろんな気持ちが入り混じってきて、結婚式はもはや楽しみでもなんでもなく恐怖でしかありませんでした笑

 

それでも先週末、嫁とこれでもかってくらいお互い腹割って話し合って、なんとか仲直りすることに成功しています…!!

途中またしても大ゲンカになりそうな場面も若干ありましたけど笑、全体的には落ち着いて大人の話し合いができたかなと( ´_ゝ`)

これまでもケンカの度に仲直りしてきたわけですが、また同じようなケンカを繰り返してしまうというのは結局うわべだけの仲直りだったんだと思います

今回はそうではなくて、深いところでちゃんと仲直りができた気がするので本当によかったです!

式の1週間前というギリギリなタイミングですが、ミホノブルボン並みの坂路3本追いによって我々の調子はようやく底を打って持ち直した感じ⤴︎⤴︎

 

あれだけ踏み込んだ話をしても、最終的には別れるとかのベクトルにならずに「良くしていくため」「心の底から笑い合えるため」の話ができたので、これを機にもっと強固な夫婦になるための絆を深められたような気がしています

地獄のように思えた結婚式の準備期間さえも、いつか笑い話になってるといいな笑

 

そんなこんなで、日曜は嘘偽りのない前向きな気持ちと共に奥様のベールアップをしてきます!!

当日ゲストの顔見た段階で既に泣きそうになってる自分が少し想像できて若干マズイですけど笑笑

大切な人たちと素晴らしい時間が過ごせるように、様々な想いを噛み締めながら残り数日過ごしていきたいものです(´ω`)

 

f:id:AMANISTA:20190806072109j:image

 

 

さて、どうでもいい身の上話が長くなりましたが、昨日書いたように、シルクHCの2018年産募集についてはパーフェクトマッチの18が落選してしまい、それに伴って新たに出資する馬を決めました!!

※詳しくは下記エントリーをご覧ください

 

2018年産募集 出資確定! - sting like bee

 

ちなみに現時点でのウチの陣容はこのようになっています🐴

 

7歳 スティンライクビー

5歳 インヘリットデール

4歳 アルモニカ

  ダンケシェーン

  キャプチュード  (地方再ファンド)

3歳 シングルアップ

  セレーネワルツ  (未勝利)

  ベストデイエヴァー  (未勝利)

  ローレルジェイド  (地方再ファンド)

2歳 アメージングサン

  ヴァリアントジョイ

  ハーモニクス

  アンジェロフィリオ / エンジェルフォール17

  ニコブリランテ / ニューコローラ17

  モンストルオーソ / ビービーバカラ17

1歳 ハーランズルビー18

  ジョディーズロマン18

 

来年は2015〜2017世代 (現4歳〜2歳)がウチの主軸を務めることになるわけですが、真ん中の2016年世代がちょっとマズイ感じになってますね笑

1年生のアメージングサンを4番バッターに据えて、彼ら世代が若い力でウチの打線を牽引してしていってもらえることを切に願っております!!

 

 

そんなこんなで先週末は愛馬2頭が出走してくれたのでレースレビューを(´ー`)

 

f:id:AMANISTA:20190806074445j:image

スティンライクビー

7歳 セン[3勝クラス]
美浦・竹内正洋厩舎
父:キンシャサノキセキ
母:モーディッシュ

 

2019/08/05

8月3日(土) 新潟11R・越後ステークス・3歳以上3勝クラス(H)D1200m・15頭立5枠8番に吉田豊53.0kg・馬体重466kg(-6)で出走して、タイム1分11秒6(良)で1.0秒差の13着でした。

吉田(豊)騎手「返し馬でスッ飛んで行ったのでヤバいのかなと思いましたが、競馬に行ったら大丈夫でした。上手く先行して流れに乗れて良かったのですが、直線に向くと手応えが怪しくなりました。休み明けの分かも知れません。前に比べて乗り易くなったし感じは良かったです」

竹内師「仕上がりは悪くなかったと思いますが、正直言えば1本足りなかった感じはありました。そのぶん粘りを欠いたかも知れませんね。問題なければ中1週でオープンに挑戦したいと思います」

 

逃げ馬のうしろ2番手追走というこれ以上ない展開でコーナーでも手応えよく見えたんですが、直線を向いてまさかの失速…後続馬群に飲み込まれてしまいました(´・ω・`)

次は昨年同様オープンへの格上挑戦の予定だそうです

降級制度廃止もあってビーが出走できるかどうかわかりませんが、取り急ぎひと叩きしたことで状態面を上げてくれるといいですね⤴︎

 


f:id:AMANISTA:20190806074448j:image

セレーネワルツ

3歳 牝[未勝利]
栗東・鈴木孝志厩舎
父:アドマイヤムーン
母:テネシーワルツ

 

2019/8/3(札幌競馬場)馬体重:410
★8/03(土)札幌・3歳未勝利(芝1200m・混)桑村真明騎手 結果11着

「スタートでフラついて出負けしたため、道中は後方から進めました。終いはいくらか伸びてくれましたが、レース前からテンションが高く、発汗もひどくて体力を消耗していたようです」(桑村真明騎手)

 

スタートで躓いた時点でジ・エンド⤵︎

セレーネ崖っぷちの戦いは、残念ながら二桁着順に終わってしまいました

これでスリーアウト終戦…かと思いきや、JRAの発表によるとスリーアウト制裁の対象になっていません(・Д・)

もしかして地方交流挟むとリセットされるってことなんかな??

新ルールで適用条件がよくわからないですけど笑、続戦の可能性も僅かながら残されているかもしれません

果たして彼女の進退がどうなるのか、クラブ発表を待つしかないですね!

 

 

ビーもセレーネも暑いなかお疲れさま!!!!

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブならびにシルクホースクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行いホームページ掲載情報を一部引用させていただいております

 

※2019年3月27日以前の過去記事については、お手数ではございますが旧ブログリンクからご覧ください
旧ブログ(ココログ) → sting like bee