sting like bee

一口クラブライフ✳︎ログ

chill out🌴

トレセン在厩馬たち近況です🐴

今まではクラブごとに記事を書くことが多かったのですが、今週から新たな試みとして同じタイミングでまとめてみたいと思います

 

 

f:id:AMANISTA:20211125205148j:image

ダンケシェーン

6歳 セン[3勝クラス]ローレルC
村田牧場 生産馬
栗東・昆貢厩舎
父:ヘニーヒューズ
母:ゼフィランサス

 

2021/11/25

助手・11月21日(日)栗坂良1回・4F59.1-42.0-26.3-12.7(馬なり余力)
横山典・11月24日(水)栗坂良1回・4F55.8-38.1-24.5-12.5(末強め追う)

昆師「やろうと思えばいつでもスイッチを入れられる馬だけど、せっかくの休養期間を台無しにしたくありませんし、まだ放牧帰りの感覚が残っている感じだからじっくり進めていて、今週はラスト2ハロンからしっかり負荷を掛けました」

 

あっ、ノリさんが調教に乗ってくださっている!!

ノリさんからのコメントは特にありませんでしたが、復帰戦に向けてコミュニケーションをとっていただいていて心強いかぎりです❤︎

3勝クラスの番組からダンさまの適性面を考えた場合、次走の予定について自ずと選択肢は絞られてきそう✋

何も優先権がない我々の立場だと除外の可能性も大いに考えられますから、昆先生的には難しいマネジメントが強いられますね

これから先は諸々の条件などに左右されてしまう場面も出てくるかもしれないけど、できるだけ最良の道を辿ることができるよう願っています(´ー`)

 


f:id:AMANISTA:20211125205151j:image

アラハバキ

3歳 牡[NAR 未勝利]NOC
長谷川牧場 生産馬
名古屋・川西毅厩舎
父:ドリームジャーニー
母:ミラクルキャンデー

 

2021/11/26(弥富トレセン)
「来週の12/01(水)名古屋・C19組(ダ1400m)に出走申込をしましたが、次開催の20回名古屋開催(12/08~)に向かいたいと思います。右トモ球節の外傷部はスカッとしてきました。ただ、背中の筋肉が張りやすく、全体的な良化途上における疲労のサインが背中の張りとして現れています。まだ物見が激しく、内にササったりとヤンチャな面も見せています。気性的にやり方を間違えるととんでもない方向にいきそうなので、慎重にいかせてください。股関節が柔らかく、ポテンシャルは高そうなので、今から本番を楽しみにしていますよ」(川西毅調教師)

 

あんまりそういうイメージなかったけど、バキくん意外とヤンチャなのね🐴笑

念には念をということで、名前のあった12月1日のレースについてはパスすることになりました!

外厩さんで長い距離をコンスタントに乗り込まれてきたとはいえ、まだ帰厩して日も浅いですし、慎重に進めてもらえるのは逆にありがたいことです🤙

3歳のうちにJRA復帰条件を満たすことができればそれが一番ですけど、どうしても時期的に割り切らないといけない面もありますからね

川西先生に自分の出資馬を管理していただくのは今回が初めてになるんですが、「わかりやすくて納得のいくコメントをしていただける調教師さんなんだなー」と感じています✨

先生はバキくんのポテンシャルも評価してくださっているそうなので、どんなNARデビューになるのか俄然楽しみになってきました( ´_ゝ`)

 


f:id:AMANISTA:20211125205142j:image

ハイアキュレイト

2歳 牡[新馬]NOC
岡田スタッド 生産馬
栗東・羽月友彦厩舎
父:イスラボニータ
母:ハイデフィニション

 

2021/11/26(栗東トレセン)
21日(日)に坂路コースで4ハロン58.2-43.0-28.1-13.9を単走で馬ナリに追われ、24日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、54.7-39.5-26.5-14.0を一杯に追い切りました。

「水曜日の追い切りにはまた私が跨ってみたのですが、ここまで本数も重ねて体力は間違いなく付いてきていると思います。ただ、速い脚という点ではまだもう一つのようですね。その辺りを考慮すると、距離は1800mでも良さそうなのですが、体型や前捌きの硬さなどから短いところでデビューさせることにしました。来週の追い切りの動きを見て、12/04(土)阪神・2歳新馬(ダ1400m)または12/11(土)中京・2歳新馬(ダ1400m・混)のどちらに向かうか決めるつもりです」(羽月友彦調教師)

 

アキュレイトは追い切り日以外にも意欲的に坂路を乗り込まれており、全体の調教本数的にはなかなかのものだと思います⤴︎

でも相変わらず追い切り時計はなかなか詰まってこなくて、特にラスト1Fの失速ぶりがけっこうドイヒーっていう💧

正直なところ、このまま競馬に行っても受け入れ難い厳しい結果が待っているかもしれません(´・ω・`)

当然ある程度そのあたりの覚悟もしながら見守っていくつもりですが、あまりデビュー前からネガティブになってても全然楽しくないのでね✋笑

ひたむきな性格で心身ともにタフなとこは間違いなく彼のストロングポイントだから、そのあたりを活かしてのワンチャン大駆けに自分は期待したいです

それに彼はもしかしたら『調教駆けしないタイプ』なのかもしれないし、『ものすごく高いダート適性を持っている』可能性だってあるわけで٩( ᐛ )و

本番仕様になるであろう来週の追い切りでどこまで変わってくるか注目しています!

 


f:id:AMANISTA:20211125205145j:image

ルアル

2歳 牡[未勝利]ターファイトC
グランデファーム 生産馬
栗東・安達昭夫厩舎
父:エスポワールシチー
母:シャイニングムーン

 

2021-11-24
栗東・安達昭夫厩舎され、21日阪神、混合、2歳未勝利・ダート1200mに出走しました。好スタートを決めるも控えて4~5番手から。道中は頭を上げて折り合いをやや欠き気味の追走で、5~6番手で3~4コーナーを回って直線に向くと、大外から懸命に追われましたが、ジワジワとしか伸びず4着でした。安達調教師は「スタートが良過ぎてしまいましたね。もう少しゆったりと出れば、フワッと乗って勝負処からハミを掛けて一気に捲る作戦でいけたとも思いますが、ある程度前も流れて、時計も速かったので、いい位置にいないといけなくて、勝負に行った分、難しかったと思います。トレセンに戻ってから馬体を確認しましたが、歩様も硬く、流石に目に見えて疲れが感じられますので、放牧に出してひと月位はのんびりさせようと思います」とのことで、今週末にチャンピオンヒルズへ放牧に出る予定です。

 

「流石に目に見えて疲れが感じられます」(/ _ ; )

夏の入厩からずーーっと在厩で、デビューから休まず5回も出走してくれたルアル🐴

重ね重ねにはなるけれど、まだ2歳なのにめちゃくちゃがんばったと思うし、そんな彼のことを全力で褒め称えてあげたいです✨

唯一足りなかったのは勝ち星だけで、その忘れものも休み明けにまた取りに行けばイイ話🥇

しばらくチャンピオンヒルズさんでゆっくり休んでさ、溜まった疲れを癒して心も身体も元気になってくれますように🙏

本当にお疲れさま!!!!

 

 

 

それではまた!
me ke aloha pumehana

 


※このブログではローレルクラブ・ターファイトクラブのホームページ掲載情報から転載許可をいただき記事にしています
また、ノルマンディーオーナーズクラブについてはクラブに事前連絡を行い、ホームページ掲載情報を一部引用させていただいております